バイク

バイクを安く買うための方法4つを解説!【新車、中古どちらも値引き可能】

できるだけバイクを安く買いたい!
でも値引きってできるのかな?値引きのコツがあれば教えてほしい~

バイクは決して安くない買い物です。
少しでも安く買えればうれしいですが、どうすれば値引きできるのかわからない人も多いですよね。

変な交渉の仕方をすると、バイクショップ側をいやな気分にさせてしまい、最悪はそのショップで買うことができなくなってしまう可能性があります

そこで、今回はバイクをできるだけ安く買うコツについて解説します

この記事を読むことで、バイクを安く買うための方法がわかり、バイクショップとの交渉の仕方がわかるようになります

バイクを安く買うための方法

バイクを安く買うための方法は、以下の4つです。

  • 値引きしやすいタイミングを狙う
  • 具体的な金額を決める
  • パーツやバイク用品の同時購入を検討する
  • 下取りバイクがあれば、買取業者の見積もりと比較する

この4つの方法について、詳細に解説していきます。

値引きしやすいタイミングを狙う

バイクが安くなるタイミングを狙って買ってみましょう。
具体的には、以下の2点です。

  • 決算前
  • モデルチェンジ直後

決算前

決算前は通常よりも値引きしてくれる可能性が高いです。

なぜなら、バイクショップ側もできるだけ売上を増やした状態で決算を迎えたいため、「交渉が長引くくらいなら多少の値引きをしてでも売ってしまおう」と考えることも多いからですね。

なお、日本の会社の決算は3月であることが多く、次いで9月です。

モデルチェンジ直後

人気車種がモデルチェンジを発表した直後は、古いモデルの値引きが増加する傾向があります。

バイクショップ側も早く古いモデルの在庫を無くして、ニューモデルを仕入れたいという理由です。

ただし、魅力的なニューモデルは諦めることが必要になってしまいます。

具体的な金額を決める

車両の値引きを要求するときは、具体的な金額を伝えて交渉するようにしましょう

なぜなら、ただただ「値引きしてほしい」と伝えても、バイクショップから見たら「いくらなら買うのか?購入意欲はどれくらいあるのか?」と警戒されてしまうからです。
値引きを引き出せたとしてもわずかな金額でしょう。

そのため、「この金額まで下げてくれれば買います!」と具体的な金額と購入の意思をハッキリと示すことで、バイクショップもしっかりと対応してくれます。

具体的な金額を決めるためにすること

複数のバイクショップで相見積もりを出して、欲しいバイクの市場価格を確認しましょう。

今は、グーバイクなどのインターネット検索サイトから、見積もり依頼ができます。

—>近所のバイクショップの探し方はこちら!

合わせて、各バイクショップの独自サービスやオプションを確認しておきましょう。(お店によって、パーツ代10万円つき!というキャンペーンをやっていたりすることもあります)

新車の車両値引きは難しい

新車への車両値引きは難易度が高いものと考えてください。

様々な状態や個性がある中古車と異なり、店との違いは金額でしか差をつけることができず、最初から値引きされた価格がインターネットで掲載されているからです

そのため、新車の車両値引き要求は避けたほうがよいでしょう。

カスタムパーツやバイク用品の同時購入を検討する

合わせて購入しようと考えているカスタムパーツやバイク用品があるなら、そのパーツや用品をつけてもらえないか、もしくは値引きできないかを交渉してみましょう。

パーツ・用品の値引きができなかったとしても、取り付け工賃を無料にしてくれることは多いです

工賃は特に原価がなく、各ショップの裁量次第でどうにでもなる部分なので、「バイクが売れるなら工賃くらいは・・・」と考えるのでしょうね。

私も過去にバイクを購入したとき、ETCやUSB電源を合わせて購入し、取り付け工賃とUSB電源のパーツを無料にしてもらいました。

友人の場合はヘルメットやグローブをつけてもらっていました。

この部分は交渉しやすいところなので、欲しいパーツや用品のネタをいくつか考えておくとよいでしょう。

下取りバイクがあれば買取業者の見積もりと比較する

下取りバイクがあれば、買取業者へ見積もりを取って、金額を比較しましょう。

一般的に、バイクショップでの下取りよりも買取業者のほうが高値をつけてくれることが多いです

バイクの買取金額がトータルの支払い金額を下げる一番の要素になるといっても過言ではありません。

おすすめの買取業者のサイトを3つほど掲載しますので、ぜひ複数社から見積もりを取って比較し、一番高額なところを選びましょう。

◆バイク王

バイクを高く売るなら買取利用率No.1のバイク王!

◆バイク買取専門店パイクワン

全国即日、無料出張、現金買取!

◆バイクブーン

ご成約の全員に現金プレゼント!

まとめ

今回は、バイクを安く買うための方法4つについて解説しました。

  • 値引きしやすいタイミングを狙う
  • 具体的な金額を決める
  • パーツやバイク用品の同時購入を検討する
  • 下取りバイクがあれば、買取業者の見積もりと比較する

バイクを買った後も定期的なメンテナンスやカスタムの相談などで、バイクショップとのお付き合いが続きます。

一番安く買いつつ、バイクショップとの良好な関係も築いていくことで、より充実したバイクライフが過ごせることになりますね。

以上、参考になれば幸いです!

ABOUT ME
トム♂
バイクに乗り続けて20年以上。 原付から大型バイクを経て、今の愛機はヤマハのMT-25。 本業は金融機関系のシステムエンジニア。 ほぼテレワークのため、快適なテレワーク環境を日々模索している。