バイク

スマホのカメラ故障を防ぐ!バイクの振動を吸収するスマホホルダーおすすめ3選

スマホをバイクのスマホホルダーにつけていたら、バイクの振動でカメラが壊れちゃった!

ナビアプリを使いたいからスマホホルダーは使いたいけど、カメラが壊れるのも困る・・・

今やバイクツーリングになくてはならないスマホホルダー、でもバイクの振動でカメラが壊れるのは困りますよね。

スマホのカメラが壊れると、高い修理代がかかってしまいますし、修理保証に加入していたとしても代替機をしばらく使わないといけないなど、色んな不都合も起きてしまいます。

そこで本記事では、バイクからの振動吸収をしてくれるスマホホルダー「2022年おすすめ3選」を紹介します

この記事を読むことで、衝撃吸収をしてくれるスマホホルダーがわかり、スマホのカメラが壊れることを気にすることなくバイクツーリングが楽しめるようになります。

バイクの振動吸収をしてくれるオススメのスマホホルダーは、以下の3つです。

  • カエディア(kaedear)
  • クアッドロック(Quad Lock)
  • SPコネクト(SP CONNECT)

それでは、それぞれのスマホホルダーの特徴について解説していきます。

振動吸収のおすすめスマホホルダー:カエディア(kaedear)

カエディアスマホホルダーをMT-25につけた

2019年に創業し、今もっとも勢いのあるカエディア。今回おすすめするのは「クイックホールド」。

その名のとおり、スマホを瞬時にホールド&リリースします

スマホをホルダーに置くことで中央のホールドボタンが押され、アームがスマホの四隅をホールド、両脇のリリースハンドルを握ればアームが解放されてスマホをリリースできます。

この製品の魅力は、圧倒的なコスパの良さ
質の高い機能を持ちながら、破壊的な価格で他社の追随を許しません。
(2022年3月時点では、セール中で2,298円!)

—>ワイヤレス充電もできる「カエディア クイックホールドQi USBタイプ」の詳細レビューはこちら

振動吸収の対応

バイクの振動吸収は、別売の「バイブアブソーバー」を取り付けることで対応します。

振動吸収のおすすめスマホホルダー:クアッドロック(Quad Lock)

出典元:クアッドロックジャパン

クアッドロックもスマホのマウントがとても簡単です。
専用のスマホカバーをハンドル側のマウントにはめ込んでひねるだけ

一度取り付けたら、80kgの重りを持ち上げられるほど頑丈な構造をしているのに、スマホを外しているときのハンドル周りのスッキリさは秀逸です。

一番の特徴は、汎用性の高さ。
豊富なオプションパーツにより、自転車はもとより自動車へのマウント、さらにはスポーツ用として腕や腰にマウントできるオプションが存在します。
オプションを揃えていけば、専用スマホケースでどこにでもマウントできてしまうのはすごいですね。

振動吸収の対応

オプションパーツの中から「衝撃吸収ダンパー」を取り付けることで対応。

クアッドロックや衝撃吸収ダンパーの付け方、付けたあとの感想は以下の動画が参考になります。

振動吸収のおすすめスマホホルダー:SPコネクト(SP CONNECT)

出典元:SP CONNECT

デイトナが正規代理店として販売しているエスピーコネクト(SP CONNECT)は、クアッドロックと同じく専用のスマホカバーをハンドル側のマウントへはめ込んでひねるとロックされます。

一番の特徴は、航空機グレードのアルミ合金を使用したマウント
スマホを外したときのハンドル周りは、スッキリとしながらもアルミ合金の質感によりワンランク上の高級感を漂わせます

クロームメッキのマウントもあり、ハーレーのようにメッキを多用したバイクにもピッタリです。

出典元:SP CONNECT

振動吸収の対応

別売のオプションパーツ「アンチバイブレーションモジュール」を取り付けることで振動吸収に対応します。

カエディア、クアッドロック、SPコネクトの比較

いずれの製品も充実した性能で、迷ってしまう人もいると思います。そこで、以下の2点に注目して比較をしました。

  • 価格(定価・税込)
  • 機能(オプション有無・汎用性)

価格面での比較

振動吸収パーツ込みの合計金額と、ワイヤレス充電を追加した合計金額を算出した結果は、以下のとおり。

 カエディアクアッドロックSPコネクト
ホルダー本体&
専用スマホケース
3,500円6,050円+
3,740円
13,750円
振動吸収パーツ1,500円3,080円3,949円
合計金額5,000円12,870円17,699円
ワイヤレス充電
オプション
3,899円~
(別製品)
9,900円8,250円
ワイヤレス充電
込みの合計金額
5,399円~22,770円25,949円

前述でもお伝えしましたが、価格面ではカエディアが圧倒的勝利。

ワイヤレス充電モデルでも合計6,000円以下はすごい!
SPコネクトは一番高額だけど、そのぶん高級感はダントツなんですよね。

機能面(オプション有無・汎用性)での比較

機能面において、オプションの有無や汎用性の高さで比較した結果は以下のとおり。

 カエディアクアッドロックSPコネクト
ミラーマウント
◎(標準)
×
セパハン用マウント
レバーマウント
×
×
自動車マウント
×
スポーツ用マウント
×
×
防水仕様
〇(別製品)
ワイヤレス充電
〇(別製品)
USBチャージャー
〇(別製品)
×
クロームメッキ仕様
〇(別製品)
合計点
6点
8点
6点

機能面では、僅差でクアッドロックが高得点になりました。

クアッドロックの専用スマホケースを起点して、色々なところにマウントできるという考え方の製品ですので、汎用性の高さに納得です。

ランニングやスポーツのときに腕や腰へマウントできるのはポイントが高いですね!

まとめ

本記事では、バイクの振動吸収をしてくれるスマホホルダーおすすめ3選を紹介しました。

カメラの破損リスクを減らすことで、ツーリング先でもたくさんの風景や思い出をカメラに収めることができます。

今回紹介したスマホホルダーを活用して、より充実したバイクライフを送りましょう!

以上、参考になれば幸いです。

ABOUT ME
トム♂
バイクに乗り続けて20年以上。 原付から大型バイクを経て、今の愛機はヤマハのMT-25。 本業は金融機関系のシステムエンジニア。 ほぼテレワークのため、快適なテレワーク環境を日々模索している。