MT-25・MT-03

【初心者向け】MT-25の新車か中古車を買いたい!【近所のバイク屋の探し方】

MT-25かMT-03を買いたいと思っているんだけど、新車と中古車だとどっちがいいのかな?
どうやって近くのバイク屋さんを探したらいいのかわからないよ~!

バイクを初めて買う、もしくは買い替えや買い増しでも、バイク探しは本当にワクワクしますね。

ただ、バイクを買うのが初めてだったり、周りにバイクを持っている人がいないと、欲しいバイクがどのバイクショップにあるのか、どうやって近くのバイクショップを探せばいいのかわからないですよね。

最悪の場合、故障寸前の劣悪車両を買ってしまい、事故につながってしまうリスクも・・・

そこで今回の記事では、安心なバイクショップ・車両を迷わずに探せるよう、近くのバイクショップの簡単な見つけ方を解説します

MT-25・MT-03の新車/中古車それぞれのメリット・デメリット

まずは新車か中古車、どちらを買うか決めましょう。

そのため、MT-25・MT-03の新車と中古車、さらに新古車のメリット・デメリットについて解説します。

新車のメリット・デメリット

新車を買う場合のメリット・デメリットは以下のとおりです。

新車のメリット
  • 前オーナーがいないため、想定外の不具合が極めて低い。
  • 購入時の手厚い保証や購入オプションが豊富な店が多い。
  • 当然ピカピカなので、手に入れたときの愛着は格別。
新車のデメリット
  • 中古車よりも高額。
  • 旧型(2015~2019年式)は買えない。

中古車のメリット・デメリット

中古車を買う場合のメリット・デメリットは以下のとおりです。

中古車のメリット
  • 新車と比べて価格が安い。
  • 最初からカスタムパーツがついている車両がある。
    最初から好みのカスタムがされているものに出会えたら、金銭的にもかなりお得。
中古車のデメリット
  • 潜在する不具合や故障をかかえているリスクがある。
    (リコール対応がされていない場合はYSPで対応してくれます)
  • すぐに消耗品を交換しないといけない可能性がある。

新古車のメリット・デメリット

新古車とは、展示車両だったり、走行距離が極めて少なかったりして、ほとんど新車と変わらないものを指します。

新古車のメリット
  • ほぼ新車と変わらないわりに値段が安い。
  • 最初からカスタムパーツがついている場合がある。
新古車のデメリット
  • 玉数が圧倒的に少ない。

バイク販売店の探し方

バイク販売店の探し方は、大きく分けて以下の3つです。

  • インターネット検索(グーバイク、バイクブロス)
  • インターネット検索(YSP)
  • レッドバロン

インターネット検索(グーバイク、バイクブロス)

まずはインターネットで日本全国の新車・中古バイクが検索できるサイトで探してみましょう。

代表的なサイトとしては、グーバイク(GooBike)やバイクブロス(BikeBros)があります。

車種や地域を絞って検索すれば、比較的近所のバイク屋さんで見つかる可能性が高いです。

—>グーバイクのサイトへ

—>バイクブロスのサイトへ

インターネット検索(YSP)

YSP(ワイエスピー)とは、ヤマハの正規ディーラーです。

グーバイクで検索すると、販売店として他のバイク屋さんに混ざってYSPも出てきます。

ディーラーだけあって、ヤマハ車のメンテナンスやカスタムに強く、品質面でとても安心感があります。

ディーラーは高いイメージがありますが、技術や品質に見合った金額であり、それほどの高額でもありません。

MT-25・MT-03は試乗できる店舗も多いので、活用してみてはいかがでしょうか。

新車はもちろん、中古車を販売しているショップもあります。

YSPで扱う中古車は「認定中古車」「優良中古車」という選別基準があり、一定の品質基準を満たしたものを販売しているので、中古車としてのリスクはかなり低くなっています。

—>YSPのサイトへ

レッドバロン

バイクの販売・買取を独自の販売網で日本全国にチェーン展開しています。

レッドバロンで購入すると、各店舗からのレッカーサービスやオイルリザーブシステムなどの独自サービスを享受することができます。

ただし、インターネットでは車両在庫を調べることができず、店舗でしか確認できません。

面倒くさい一方で、逆に思わぬ掘り出し物が見つかるかも。

—>レッドバロンのサイトへ

まとめ

今回の記事では、近所のバイク販売店の簡単な見つけ方について紹介させていただきました。

  • インターネットの検索サイトで、欲しい車種や地域の条件を絞って探す
  • 中でもYSPはヤマハの正規ディーラーで品質面で安心感がある
  • レッドバロンにいって掘り出し物を探すのもあり

欲しいバイクが見つかったら、さっそく販売店へ問い合わせしてみましょう。

いずれのサイトも問い合わせフォームでの確認ができますし、直接お店に電話するのもOKです。

バイクを安く買うための方法4つを解説!【新車、中古どちらも値引き可能】バイクは決して安くない買い物なので、少しでも安く買いたいけどどうすれば値引きできるのか、わからないですよね。 そこで、バイクをできるだけ安く買うコツについて解説します。...

以上、参考になれば幸いです!

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチっとしていただけるとうれしいです!
にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
ABOUT ME
トム♂
バイクに乗り続けて20年以上。 原付から大型バイクを経て、今の愛機はヤマハのMT-25。 いかに快適で楽しくバイクに乗るかを日々追及している。 本業は金融機関系のシステムエンジニア。 ほぼテレワークのため、快適なテレワーク環境を常に模索している。