MENU
バイク

ふるさと納税の返礼品になっているバイク用品・グッズおすすめ8選

先日、SHOEIのヘルメットがふるさと納税の返礼品になったというニュースを目にしました。

実際に返礼品としてもらうには10万円以上の寄付が必要なので、かなりハードルが高いのですが、実はヘルメット以外にもいろいろなバイク用品・グッズが返礼品になっています。

そこで本記事では、ふるさと納税の返礼品になっているオススメのバイク用品・グッズについて紹介します

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、故郷や好きな自治体に寄付ができて、その自治体から返礼品がもらえる仕組みです。

寄付をすると、合計寄付金額から2000円を引いた金額については、所得税の還付や住民税の控除を受けることができます。

つまり、2000円で色んな返礼品をもらえるとてもお得な制度です!

自身の年収や家族構成などによって寄付金額の上限が変わりますので、以下のリンク先で上限額を確認してみましょう。

かんたんシミュレータで自分の上限額を確認する

ふるさと納税の返礼品になっているバイク用品

ふるさと納税の返礼品になっているおすすめバイク用品は、以下のとおりです。

  • TONE(トネ)の工具 大阪府河内長野市
  • カワサキZ1/Z2のウインカーセット 兵庫県淡路市
  • SHOEIのヘルメット 岩手県 一関市
  • Araiのヘルメット 茨城県守谷市
  • 石川県金沢市 バイクヘルメット用曇り止めシート
  • カッパのガジロウヘルメット 兵庫県福崎町
  • 氷撃クーリングウェア・ギア 京都府京都市
  • 千里浜再生・保全活動支援寄付 石川県羽咋市

それでは、それぞれの返礼品について紹介していきます。

大阪府河内長野市 TONE(トネ)の工具

プロから支持されている工具メーカー「TONE」のさまざまな工具が返礼品になっています。

本記事ではセット的なものをいくつか紹介しますが、トルクレンチやラチェットハンドル1本のみ返礼品になっているものから寄付できるので、少額でもTONEの工具を手に入れることができます。

ソケットレンチセット 寄付金額45,000円
ラチェットドライバーセット 寄付金額28,000円
首振クイックラチェットめがねレンチセット

他にも多数あるので、こちらから検索してみるのもおすすめです。

兵庫県淡路市 カワサキZ1/Z2のウインカーセット

往年の名車、KAWASAKIのZ1/Z2のオリジナルフォルムを再現したウインカーセットです。

カスタムパーツが返礼品になっているのはなかなかめずらしいですね。

好きな人にはどストライクなアイテムです。

寄付金額:50,000円

岩手県一関市 SHOEIのヘルメット

冒頭で話題にしたSHOEIのヘルメットは、岩手県一関市の返礼品です。

楽天ふるさと納税で選べるのは、以下の3つです。

Z-8

SHOEI Z-8

EX-ZERO

SHOEI EX-ZERO

GT-AirⅡ

SHOEI GT-Air2

寄付金額は15万円以上と高いですが、いずれも品質は高く、ヘルメットとしてはかなりオススメです。

茨城県守谷市 Araiのヘルメット

Araiのヘルメット全般ではなく、「もりや広報大使」である山野哲也さんの2020年仕様デザインレプリカのヘルメットです。

寄付金額はなんと800,000円。

石川県金沢市 バイクヘルメット用曇り止めシート

シールドの内側に貼ることで、シールドの曇りを防止してくれるシートです。

バブルシールドのような湾曲しているタイプでも貼ることができる汎用性でありながら、ボートレースにも正式採用されているくらいの高性能。

製造は、石川県金沢市を所在地としているウインズジャパンです。ヘルメットのメーカーとしても有名ですね。

寄付金額も11,000円と手を出しやすい金額です。

兵庫県福崎町 カッパのガジロウ ヘルメット

福崎町のキャラクター「カッパのカジロウ」がハンドペイントで両サイドに描かれたヘルメットです。

シールドなしのビンテージ感があるジェットヘルメットなので、ハーレーやクルーザー乗り向けですね。

寄付金額は80,000円で、他のヘルメットよりは安めです。

京都府京都市 氷撃クーリングウェア・ギア

夏のツーリングには御用達の「氷撃」が返礼品としてラインナップされています。

さまざまなカラーやサイズのシャツやアームカバーがあり、寄付金額も比較的安めなので寄付しやすいのではないでしょうか。

バイク用品店でも売り切れ続出な人気商品なので、ゲットしておきたいグッズの一つですね。

他のカラーやサイズについては、こちらから探してみてください。

石川県羽咋市 千里浜再生・保全活動支援寄付

車やバイクで走行できる砂浜、「千里浜なぎさドライブウェイ」。

年々、高波や波の浸食などで走行できない日が増えているのですが、その千里浜復旧に向けた支援がふるさと納税の寄付という形で開始されました。

毎年開催されているSSTRのゴールにもなっている千里浜の復旧支援目的というのも、バイク乗りとしてはとても意義のある寄付になりますね!

金額も1,000円からとなっており、寄付しやすい金額です。

まとめ

本記事では、ふるさと納税の返礼品でもらえるバイク用品・グッズを紹介しました。

  • TONE(トネ)の工具 大阪府河内長野市
  • カワサキZ1/Z2のウインカーセット 兵庫県淡路市
  • SHOEIのヘルメット 岩手県 一関市
  • Araiのヘルメット 茨城県守谷市
  • 石川県金沢市 バイクヘルメット用曇り止めシート
  • カッパのガジロウヘルメット 兵庫県福崎町
  • 氷撃クーリングウェア・ギア 京都府京都市
  • 千里浜再生・保全活動支援寄付 石川県羽咋市

ふるさと納税は、年間の自己負担2,000円で返礼品がもらえて、寄付先の自治体も喜び、返礼品の製造元もうれしい三方良しの魅力的な制度です。

今回紹介している楽天ふるさと納税であれば、お買い物マラソンや楽天スーパーセールなどの併用でもらえる楽天ポイントにより、自己負担2000円を実質ゼロにすることも簡単です。

寄付の上限額に気をつけながら、どんどん活用していきましょう!

以上、参考になれば幸いです。

ABOUT ME
トム♂
バイクに乗り続けて20年以上。 原付から大型バイクを経て、今の愛機はヤマハのMT-25。 いかに快適で楽しくバイクに乗るかを日々追及している。 本業は金融機関系のシステムエンジニア。 ほぼテレワークのため、快適なテレワーク環境を常に模索している。